ますとみ けい

水彩画家・イラストレーターです。透明水彩の可能性を模索しつつ、海・空・風景・乗り物などの水彩画と、研究発表用の模式図やイラストを制作しています。

略歴

  • 1986年 静岡県生まれ
  • 2008年 京都大学 総合人間学部 総合人間学科 卒業 (主専攻:認知情報学系 副専攻:自然科学系)
  • 2010年 東京工業大学 大学院総合理工学研究科 物理情報システム専攻 博士前期課程修了
  • 2014年 同上 博士後期課程 単位取得退学
  • 2015年 セツ・モードセミナー美術科 卒業
  • 2015年 東京工業大学 大学院総合理工学研究科にて博士(理学)取得
  • 2017年 セツ・モードセミナー研究科 卒業
  • 2019年現在 東京都在住

受賞歴

  • 2019年 第22回全国サムホール公募展 優秀賞 「横浜」
  • 2018年 月光荘・ムーンライト展2018 入選 「羽田空港」(このページの絵です。)
  • 2014年 第12回全国ポストカードデザイン大賞・一般の部 入選「ドレスの少女」

学位論文

聴覚情景分析における補完と分離のメカニズムに関する心理物理学的研究 (東工大のページへ)

背景知識・技術

神経科学・認知科学・実験心理学・情報工学・音響工学の専門知識があります。Python使いです。元はMatlab使いでした。

その他

  • 昔の鉄道の廃線跡を歩くのが趣味です。
  • コンピュータを使った絵と物語の創造について色々試したりしています(blogへ)。